自由奔放に。

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔女裁判・文化大革命・事業仕分け

<<   作成日時 : 2010/04/24 02:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100423-00001276-yom-pol

仕分け第2弾、住宅資金貸付など8事業「廃止」
4月23日22時6分配信 読売新聞
 政府の行政刷新会議(議長・鳩山首相)は23日、東京・日本橋の貸会議室で、「事業仕分け」の第2弾の作業を始め、内閣、外務、国土交通、厚生労働、経済産業の5府省が所管する9独立行政法人の27事業のうち、住宅金融支援機構(国交省所管)の住宅資金貸付業務など8事業を「廃止」と判定した。

 8事業すべてを廃止すれば、約1400億円(2009年度決算ベース)の国費削減となる。

 外務省所管では、国際協力機構(JICA)の運営費交付金(国内施設運営費など)について、昨年11月の事業仕分けで指摘した施設の統廃合や役職員の給与水準引き下げなどへの取り組みが不十分だとして、さらなる縮減を求めた。

 同機構については、関連公益法人やOBが役員を務める民間企業などとの取引も問題視。こうした法人・企業との関係見直しや、契約企業の経営状態などの情報公開を義務づけ、透明性を高めるよう求めた。

 沖縄科学技術大学院大学の設立準備を行う沖縄科学技術研究基盤整備機構(内閣府所管)については、運営委員会の高額な開催経費などを指摘し、予算を縮減したうえで管理運営体制を見直すよう要求した。

 厚労省所管では、福祉医療機構が高齢者の年金を担保に金銭を貸し出す年金担保貸付事業が「高齢者のなけなしの生活資金を担保にさせるのはおかしい」などの意見が相次ぎ、廃止とされた。同事業は、高齢を理由に金融機関から融資を受けにくい高齢者が闇金融などに向かうのを防ぐため、01年度に創設された。


天下り根絶とか無駄遣い削減とか綺麗事を言ってるけども、その前に日本の国力が削減されてつつあるよね。

それも専門的知識のある議員がいるならともかく、前回の事業仕分けでわかったように蓮舫議員のような素人に科学技術開発の重要性を説かないといけないのは非常に辛いだろうな。民間でやれることは民間でという人もいるようだが、民間では採算の取れないものはまずしない。そもそもなぜ国が科学技術開発に熱心だったのかその辺をよく理解して貰いたい。
まずこの日本のような資源の乏しい国家において質の高い人間を育てる必要性がある。その質の高い人間が輸入された品を更に磨きをかけて輸出する。そうすれば元より多少高くても諸外国はそれを求めだす。この磨きが美しければ美しいほど高く売れる。日本は戦後はそうやって経済を発展させてきた。この磨く力を落とせば日本の国力は弱まるし、質の高い人間が少なくなっても国力は衰える。
だからこそすぐには採算が取れそうにもない開発でも金をつぎ込む。そもそも科学技術開発に採算を求めるのはおかしい。技術者がのびのび開発に打ち込める体制こそが必要だと思う。

無駄遣いというものはどの会社でもどの国家でもある。経営者にとって無駄遣い削減は永遠の夢である。だからこそ経営者は必要な物・不必要な物を常に目を光らせないといけない。しかし自分達の経営体制を見極めつつそれを行わないと自分達の首をしめることになる。そもそも自民党が10兆円も20兆円も無駄遣いしてきたと公言してきた民主党だが、もし本当にそんな無駄遣いがあったならば自民党はとっくの昔に党がなくなってるし、その巨額の無駄遣いを今まで指摘できなかった野党にも責任はある。しかし事実そんなものは存在しない。出たとしても数千億程度。もちろん必要な物まで削減すれば数兆円は出てくるだろうけど。

そしてこの事業仕分けの一番の問題だが、今年度の予算が決まった後に事業仕分けする必要性はない。もしするなら来年度予算の前ぐらいにするべきだ。そもそも法律的に何の根拠もない事業仕分けをこの参院選の前ですること事態ただの政治屋の悪ノリである。他に民主党内に仕分けしなければならないものはたくさんある。例えばloopyとまで言われた無能な総理大臣や幹事長室で政権メンバーでもないのに政策に思いっきり口出し出来る幹事長やその他中国人民解放軍は万歳で自衛隊は糞だと言いだしかねない防衛大臣。乗数効果の意味も知らない財務大臣。死刑執行を行わず国民の税金は死刑囚に垂れ流す法務大臣。年金のこと以外はあまり知識のない厚生労働大臣。領土問題に関してきっちり物を言わない外務大臣。他に上げればキリがないが、こういう日本の将来のスタンスもまったくない閣僚が今の政府にたくさんいる。更にこういう人たちは自分の腹を切るぐらいの潔さもない。

政治は選挙で票を取ることではない。政治家は票をとることは最低条件でそこから選ばれた人間がどういう風にこの国の平和を繁栄を守れるかが大事なのであって、政治家はそこに血反吐を吐くぐらい全力で望んでこそ国民の信頼を勝ち取れるのだと思う。選挙のための政治でなく、政治のための選挙だ。



もう、税金の無駄遣いは許さない!?都庁が始めた「会計革命」
ワック
公会計改革プロジェクトチーム

ユーザレビュー:
これはまさしく革命だ ...
ブラックユーモア!自 ...
発売時期が悪かったね ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

お役人の無駄遣い
読売新聞社
住田 正二

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

 【中古】政治・経済・社会 ≪政治・経済・社会≫ もう、税金の無駄遣いは許さない!-都庁が始めた「会計革命」
ネットショップ駿河屋 楽天市場店
発売日 2006/11/22 定価 1,400円 メーカー ワック株式会社 型番 - JAN 978

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
役立つブログまとめ(ブログ意見集): 行政刷新会議で既得権益一掃 by Good↑or Bad↓
「行政刷新会議で既得権益一掃」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。 ...続きを見る
役立つブログまとめ(ブログ意見集)(投稿...
2010/05/16 21:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
■事業仕分け:JICA大幅縮減 4法人8事業「廃止」判定―劇場型政治の小粒なSMショー第二段始まる!!
ブログ名:Funny Restaurant 犬とレストランとイタリア料理
http://goo.gl/ezcT
こんにちは。また、劇場型政治の小粒なSMショーである事業仕分けが、またはじまりました。この程度なら、政治家が手を出さなくても、役人にやらせればそれですむことです。同じ事業仕分けをするにしても、もっと他にやるべきことがあります。それは、特別予算への本格的な切り込みです。それから、国会議員の仕分けです。馬鹿な政治家や、政治をしない、できない政治家はいりません。まずは、議員定数を削減すべきでしょう。それと、こうした茶番劇の裏に隠れてみえませんが、鳩山さんのことをあなどってはいけません。党内の調整などで、「ブレている」などと評価される鳩山さんですが、彼は、根本的には全くブレていません。彼なりの信念を貫いています。そこが、彼の怖さで。この怖さに気づいている人は意外と少ないと思います。詳細は是非私のブログを御覧になってください。
yutakalrson
2010/04/24 14:04
確かに日本の国力・信頼を喪失させるという一点においては今までぶれたことがありませんが、それはどちらかというと与党幹事長室からの命令のように思えて仕方ありません。
鳩山自身に何か理念があるとは言い難いです。
管理人
2010/04/24 17:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
魔女裁判・文化大革命・事業仕分け 自由奔放に。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる